藤和シティホームズ下落合

「藤和シティホームズ下落合」をご紹介


藤和シティホームズ下落合の手数料が0円!

商品の持ち味

  • 下落合駅徒歩4分が長所です。
  • 55.62㎡の面積で、間取りは2LDKです。
  • 新宿区下落合4丁目が住所。
  • 「下落合」が最寄駅
  • 築19年(2017年7月現在)。中層のマンションです。西松建設(大手ゼネコン)施工の作品です。マンション管理では大手の三菱地所コミュニティの管理です。

他の魅力

  • 地下鉄沿線で利便良好です。

リノベーション

藤和シティホームズ下落合の一新した室内の中古マンションです。

特徴は以下の通り

  • 洗面室床
  • ダウンライト
  • システムキッチン
  • 洗面台
  • フローリング
  • トイレ
  • 防水パン
  • ユニットバス(保温浴槽)
  • クロス
  • トイレ床

「西向きワイドスパン」「ウォークインクローゼット」について考える

>(検索エンジンbing上位ページから)

藤和シティホームズ下落合の特徴は、他のページではどのようなものが出てくるでしょうか。検索されたページを紹介します。

「ウォークインクローゼット」
1位:南向きで、ワイドスパンの住戸は、上記のことを踏まえると、希少性は高いでしょう。規模の大きさや、建物の構造なども間口の広さに関係があります。郊外の大規模マンションの場合、南向き比率にこだわる分、中住戸の間口が狭く …2位:【NO.109】 ワイドスパンのウソ・ホント 「ワイドスパン」とはどんなものなの? マンションでワイドスパンというと、二つの意味がある。 一つは、ラーメン構造(柱と梁で建物を支える構造)の「柱と柱の間隔が広い」こと。3位:ワイドスパンのメリットとしては、 開口部が広い為、採光面積が広く日当たりが良い。 居室や、リビングの幅が広く使いやすい。 廊下などの面積が少なく、その分収納スペースを確保しやすい。 バルコニー面積も広くなり開放感 …「西向きワイドスパン」
1位:収納上手になるウォークインクローゼットのリフォーム ウォークインクローゼットのリフォームで収納上手を目指しましょう。まずはメリットとデメリットを知るところから。人によって向き不向きもあります。使いやすい広さや …
2位:ウォークインクローゼットの収納例。広さや寸法を記載して、4つの間取り別に使い勝手の良さそうなウォークインクローゼットの収納術を56例紹介しています。ウォークインクローゼットの使い方がわからない方のヒントにも。
3位:片付けが苦手な私が本当に参考になるウォークインクローゼット収納術・アイデア画像をたくさんまとめてみました! 片付けが苦手な私が本当に参考になるウォークインクローゼット収納術・アイデア画像をたくさんまとめてみました …
出典:bing検索

記入日:2017年7月11日

藤和シティホームズ下落合--property imformation--

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です