鍋屋横丁住宅

平成30年9月18日にお送りするこのブログ。鍋屋横丁住宅です。

ご伝達は詳細ページに説明があります。
関連サイトでご覧お願いします。
皆様のおかげで売却済みの場合はお許し願います。

画像、価格などのコメント、売出状況はリンク先で把握できます。
なお、住まいの販売状況は流動的です。成約済状況はリンク先でご覧ください。

鍋屋横丁住宅の物件内容

所在地は中野区中央3丁目で最寄は丸ノ内線「新中野」6分です。築年は1967年1月で、構造は鉄骨鉄筋コンクリート造、総戸数は46です。新築分譲主は-で施工は-でした。用途地域は-。管理会社は-です。

部屋の内容
★面積  40平米台
★間取り  2K
★バルコニー  ㎡

全体的な特色はメゾネットタイプです。

7-8階の西向きです。眺望良好です。

「鍋屋横丁住宅」は、昭和42年築の旧耐震ですが、フラット35適合物件です。が特質の中古マンション。

です。フラット35は、長期固定の住宅ローンというだけでなく、住宅政策に基づき、管理や建築物の技術基準があります。安心の目安にもなります。

弊社なら鍋屋横丁住宅の仲介料鍋屋横丁住宅が不要です

当社では仲介手数料が無料ですので、諸経費が70万円くらいの差になります。さらに手数料フリーであれば、購入経費の削減ができ、無駄がコストカットできます。鍋屋横丁住宅はメゾネットタイプとメリットが多数の住まいです。

記入日:2018年10月3日

鍋屋横丁住宅--property imformation--